自主調査(ミニリサーチ)

朝食に関するアンケート調査

インターネットリサーチの株式会社メルリンクス(東京都港区、代表:鷲津茂季)では、2011年8月2日(火)~8月4日(木)、インターネットにより、全国に住む20代~60代の男女1,000人に対して、「朝食」に関するアンケート(https://www.mellinks.co.jp/press_chousyoku.html)を実施しました。

【調査データの転載・引用をご希望の方は、下記までお問い合わせください】
株式会社メルリンクス 調査データ(プレスリリース)係
TEL: 03-5408-7891/FAX: 03-5408-7893/E-mail: info@mellinks.co.jp

  • 調査データの一部または全部について弊社に許諾を得ずに、無断で転載、引用、複写、複製を禁じます。
  • マスコミ・メディア関係は、事前にご連絡をいただければ調査データを無料でご利用いただけます。
  • その他のご利用は有料でのご提供となります。

【調査概要】

調査名:朝食に関するアンケート調査
調査対象者:いーこえモニターのアンケートメンバー
20代~60代の男女
サンプル数:1,000s
調査方法:インターネットリサーチ
調査内容:朝食を食べる頻度、朝食を食べるのにかける時間と場所、朝食を食べる際に重視していること、朝食を食べない理由、朝食に対する考え方を尋ねた。
実査期間:2011年8月2日(火)~2011年8月4日(木)
調査機関:株式会社メルリンクス

トピックス

朝食を「毎日食べている」人が7割を超えており、「朝食はほとんど食べない」人は1割未満。

  • 朝食を食べるのにかける時間は「5分以上、15分未満」が平日64.5%、休日54.7%と、ともに過半数と最も多く、朝食を食べる場所は「自宅(寮含む)」が平日・休日ともに9割超と最も多い。
  • 朝食を食べる際に重視していることの上位は、「時間をかけずに簡単に食べられる・簡単に調理できる」と「毎日欠かさず食べる」で、ともに過半数を超えている。
  • 「朝食にはご飯(お米)を食べたい」と「とてもそう思う」人は約3割で、「朝食にはパンを食べたい」と「とてもそう思う」人の約2割を上回っている。

対象者属性

【性別】
性別

【年齢】
年齢

【地域(地方別)】
地域(地方別)

【職業】
職業

調査結果

  • 朝食を「毎日食べている」人が7割超、「朝食はほとんど食べない」人は1割未満。
  • 朝食を食べるのにかける時間は「5分以上、15分未満」、重視していることは「時間をかけずに簡単に食べられる・簡単に調理できる」。
  • 朝食を「毎日食べている」人は75.8%。「朝食はほとんど食べない」人は8.8%。
  • 朝食を食べるのにかける時間は、「5分以上、15分未満」が平日64.5%、休日54.7%と、ともに過半数と最も多い。
  • 朝食を食べる場所は、「自宅(寮含む)」が平日94.5%、休日97.3%と、ともに9割超と最も多い。
  • 朝食を食べる際に重視していることの1位は「時間をかけずに簡単に食べられる・簡単に調理できる」(55.2%)、2位が「毎日欠かさず食べる」(50.5%)。
  • 朝食を食べない理由の1位は「朝は食欲がないため」(51.1%)、2位が「朝は時間が無い・時間がもったいない」(42.0%)、3位が「特に理由はないが習慣になっている」(31.8%)。
  • 「朝食はできれば毎日食べたほうが良い」と「とてもそう思う」人は77.9%。
  • 「朝食を食べることは、健康にとって良いことである」と「とてもそう思う」人は75.6%。
  • 「朝食を食べた方が、仕事や勉強の効率が上がる」と「とてもそう思う」人は71.5%。
  • 「朝食にはご飯(お米)を食べたい」と「とてもそう思う」人は28.0%。
  • 「朝食にはパンを食べたい」と「とてもそう思う」人は19.1%。

Q1.あなたは、朝食をどれくらいの頻度で食べていますか?(単一回答)

(N=1,000)

朝食を「毎日食べている」人は75.8%。「朝食はほとんど食べない」人は8.8%。

朝食を食べる頻度を尋ねたところ、「毎日食べている」人は75.8%、「週に1日~6日食べている」人の合計は15.4%、「朝食はほとんど食べない」人は8.8%となりました。

性別にみると、朝食を「毎日食べている」人は男性が70.6%であるのに対し、女性では81.0%で、女性が10.4ポイント上回っています。

「朝食はほとんど食べない」人は男性が11.2%であるのに対し、女性は6.4%で、男性が4.8ポイント上回っています。

年齢別にみると、朝食を「毎日食べている」人の割合は60代が94.0%で最も高く、50代が81.5%、40代が75.5%、30代が65.0%、20代が64.0%と、年齢が下がるごとに減っています。

「朝食はほとんど食べない」人の割合は、60代が最も低く2.0%、50代が6.0%、40代が8.5%、30代が12.5%、20代が13.5%と年齢が下がるごとに増えていく傾向にあります。

  • 毎日食べている(75.8%)
  • 週に5~6日(7.9%)
  • 週に3~4日(4.5%)
  • 週に1~2日(3.0%)
  • 朝食はほとんど食べない(8.8%)
Q1.あなたは、朝食をどれくらいの頻度で食べていますか?

Q2.朝食を食べるのに、どれくらい時間をかけていますか?
平日と休日、それぞれお答えください。(単一回答)

(朝食を食べていると回答した人のみ N=912)

朝食を食べるのにかける時間は、「5分以上、15分未満」が平日64.5%、休日54.7%と、ともに過半数と最も多い。

朝食を食べている人に朝食を食べるのにかける時間を尋ねたところ、平日では「5分以上、15分未満」が64.5%で最も高く、「15分以上、30分未満」が23.2%、「5分未満」が9.5%、「30分以上、1時間未満」が2.0%と続きました。

休日は、平日と順位は変わらないものの、平日と比較すると「5分未満」と「5分以上、15分未満」が合計14.3ポイントが下がり、「15分以上、30分未満」と「30分以上、1時間未満」の合計が14.3ポイント増えています。

  • 【平日】
    • 5分未満(9.5%)
    • 5分以上、15分未満(64.5%)
    • 15分以上、30分未満(23.2%)
    • 30分以上、1時間未満(2.0%)
    • 1時間以上(0.3%)
    • この日は食べない(0.4%)
  • 【休日】
    • 5分未満(5.0%)
    • 5分以上、15分未満(54.7%)
    • 15分以上、30分未満(35.3%)
    • 30分以上、1時間未満(4.2%)
    • 1時間以上(0.4%)
    • この日は食べない(0.3%)
Q2.朝食を食べるのに、どれくらい時間をかけていますか?

Q3.朝食はどこで食べることが多いですか?
平日と休日、それぞれお答えください。(単一回答)

(朝食を食べていると回答した人のみ N=912)

朝食を食べる場所は、「自宅(寮含む)」が平日94.5%、休日97.3%と、ともに9割超と最も多い。

朝食を食べている人に朝食を食べる場所を聞いたところ、「自宅(寮含む)」が平日94.5%、休日97.3%と、ともに9割超と最も多い結果となりました。

性別にみると、平日では「自宅(寮含む)」は男性が90.8%であるのに対し、女性が98.1%で、女性が7.3ポイント上回っています。休日では男性が95.9%、女性は98.5%と、それぞれ平日に対して数ポイント増えています。

  • 【平日】
    • 自宅(寮含む)(94.5%)
    • 職場・学校(2.9%)
    • 外食(1.2%)
    • その他の場所(1.0%)
    • この日は食べない(0.4%)
  • 【休日】
    • 自宅(寮含む)(97.3%)
    • 職場・学校(0.4%)
    • 外食(1.3%)
    • その他の場所(0.4%)
    • この日は食べない(0.5%)
Q3.朝食はどこで食べることが多いですか?

Q4.朝食を食べる際に、あなたが重視していることは何ですか?
次の中から、あてはまるものを≪全て≫お選びください。(複数回答)

(朝食を食べていると回答した人のみ N=912)

朝食を食べる際に重視していることの1位は「時間をかけずに簡単に食べられる・簡単に調理できる」(55.2%)、2位が「毎日欠かさず食べる」(50.5%)。

朝食を食べている人に朝食を食べる際に重視していることを尋ねたところ、1位が「時間をかけずに簡単に食べられる・簡単に調理できる」(55.2%)、2位が「毎日欠かさず食べる」(50.5%)となり、この二つの理由は過半数の回答者が選択していました。

以下、「空腹を満たせる」(29.7%)、「1日の元気の源を摂取する」(29.4%)、「栄養のバランスが良い」(29.1%)、「価格が安い」(21.4%)、「おいしいもの、または好きなものである」(21.1%)、「低カロリーである」(11.2%)、「家族が調理してくれたものを食べているだけ」(8.3%)と続き、「特に重視していることはない」人は5.8%となりました。

性別にみると、「時間をかけずに簡単に食べられる・簡単に調理できる」は男性が43.0%であるのに対し、女性が66.7%と女性が23.7ポイント上回っています。

「家族が調理してくれたものを食べているだけ」は男性が14.4%であるのに対し、女性が2.6%と男性が11.8ポイント上回っています。

「おいしいもの、または好きなものである」は男性が16.9%であるのに対し、女性が25.0%と女性が8.1ポイント上回っています。

年齢にみると、「低カロリーである」は20代から50代まではそれぞれ9%以下であるのに対し、60代では23.8%となっています。

「空腹を満たせる」は30代から50代まではそれぞれ30%前後であるのに対し、20代では38.9%、60代では16.1% となっています。

「価格が安い」は20代から50代までは20%代なのに対し、60代では14.0%となっています。

「毎日欠かさず食べる」と「1日の元気の源を摂取する」は年齢が上がるごとに割合が増え、「毎日欠かさず食べる」においては20代では35.4%、60代では71.5%と、36.1ポイントの差が、「1日の元気の源を摂取する」においては20代では22.9%、60代では41.5%と、18.6ポイントの差がありました。

  • 1位.時間をかけずに簡単に食べられる・簡単に調理できる(55.2%)
  • 2位.毎日欠かさず食べる(50.5%)
  • 3位.空腹を満たせる(29.7%)
  • 4位.1日の元気の源を摂取する(29.4%)
  • 5位.栄養のバランスが良い(29.1%)
  • 6位.価格が安い(21.4%)
  • 7位.おいしいもの、または好きなものである(21.1%)
  • [以下略]
Q4.朝食を食べる際に、あなたが重視していることは何ですか?

Q5.あなたが朝食を食べない理由は何ですか?
次の中から、あてはまるものを《全て》お選びください。(複数回答)

(朝食を「ほとんど食べない」人のみ N=88)

朝食を食べない理由の1位は「朝は食欲がないため」(51.1%)、2位が「朝は時間が無い・時間がもったいない」(42.0%)、3位が「特に理由はないが習慣になっている」(31.8%)。

朝食をほとんど食べない人に、朝食を食べない理由を尋ねたところ、理由の1位は「朝は食欲がないため」(51.1%)となりました。以下、「朝は時間が無い・時間がもったいない」(42.0%)、「特に理由はないが習慣になっている」(31.8%)、「めんどうなため」(20.5%)、「ダイエットのため」(12.5%)、「節約のため」(2.3%)、「病気や健康上の理由などで朝食は食べられない」(2.3%)となりました。

  • 1位.朝は食欲がないため(51.1%)
  • 2位.朝は時間が無い・時間がもったいない(42.0%)
  • 3位.特に理由はないが習慣になっている(31.8%)
  • 4位.めんどうなため(20.5%)
  • 5位.ダイエットのため(12.5%)
  • [以下略]
Q5.あなたが朝食を食べない理由は何ですか?

Q6.次の5つの朝食に関する考え方についてどう思うか、それぞれ《1つずつ》お選びください。(単一回答)

(N=1,000)

  • 「朝食はできれば毎日食べたほうが良い」と「とてもそう思う」人は77.9%。
  • 「朝食を食べることは、健康にとって良いことである」と「とてもそう思う」人は75.6%。
  • 「朝食を食べた方が、仕事や勉強の効率が上がる」と「とてもそう思う」人は71.5%。
  • 「朝食にはご飯(お米)を食べたい」と「とてもそう思う」人は28.0%。
  • 「朝食にはパンを食べたい」と「とてもそう思う」人は19.1%。

朝食に対する考え方を尋ねたところ、「朝食はできれば毎日食べたほうが良い」「朝食を食べることは、健康にとって良いことである」「朝食を食べた方が、仕事や勉強の効率が上がる」に対して「とてもそう思う」人は、それぞれ7割を超え、「どちらかとえいば、そう思う」も合わせると、それぞれ9割を超える結果になりました。

「朝食にはご飯(お米)を食べたい」と「とてもそう思う」人は28.0%、「朝食にはパンを食べたい」と「とてもそう思う」人は19.1%と、「朝食にはご飯(お米)を食べたい」が8.9%上回りましたが、「どちらかとえいば、そう思う」も合わせると、「朝食にはご飯(お米)を食べたい」人が58.9%、「朝食にはパンを食べたい」人が56.7%と、その差は2.2%に縮まる結果となりました。

性別にみると、「朝食にはご飯(お米)を食べたい」と「とてもそう思う」人は男性がは31.6%なのに対して、女性では24.4%と、男性が7.2ポイント上回っています。

「朝食にはパンを食べたい」と「とてもそう思う」人は男性が14.2%なのに対して、女性では24.0%と、女性が9.8ポイン上回っています。

Q6.次の5つの朝食に関する考え方についてどう思うか、それぞれ《1つずつ》お選びください。

【調査データの転載・引用をご希望の方は、下記までお問い合わせください】
株式会社メルリンクス 調査データ(プレスリリース)係
TEL: 03-5408-7891/FAX: 03-5408-7893/E-mail: info@mellinks.co.jp

アンケート調査結果の一覧は、こちらからご覧ください。

☎ お客様相談窓口(電話相談サポート)

電話番号03-5408-7891  FAX03-5408-7893
インターネット調査(インターネットリサーチ)のことなら、お気軽にお問い合わせください。お電話やFAXでも承っております。
→お問い合わせフォーム

株式会社メルリンクス リサーチサポート
[電話相談サポート] TEL: 03-5408-7891
FAX: 03-5408-7893
E-mail: info@mellinks.co.jp

≪お問い合わせメールフォーム≫
インターネット調査(インターネットリサーチ)のお問い合わせ、および、ご質問につきましては、こちらの【お問い合わせフォーム】でも受け付けております。

お電話[ 03-5408-7891 ]やFAX、メールでも承っております。

≪お問い合わせメールアドレス≫
E-mail: info@mellinks.co.jp

受付時間: [電話相談サポート] 月~金 9:30~18:30

  • 打合せ等のため、日によっては、受付時間を18:00までとさせていただく場合がございます。予めご了承ください。
  • 上記以外の日時でも、弊社スタッフが在社していれば、対応が可能でございます。お急ぎの場合は、一度おかけください。
  • [メール・FAX]随時受付

ページトップに戻る
TOPページ新着情報更新(2018.6.7)